Njゲージとは?

 Nゲージ(軌間9mm) ⇔ Njゲージ(軌間6.5mm)

市販Nゲージの国鉄やJRの車両だと真正面から見た時に何だかレール幅が広すぎてガニマタに見えるような・・・・・・と、お感じのあなた!!

リアルな足回りを追求する
Njゲージはいかがでしょうか?

Njゲージとは、
日本型狭軌鉄道(主に1067mm)の狭軌感を求めて、Nゲージ(1/150)の軌間を9mmより狭くした鉄道模型の総称です。

※「Njゲージ」は一部の個人が提唱している呼び名で、鉄道模型業界ではまだ通用しておりません。
※海外には、メーターゲージを表現したNスケール(1/160)軌間6.5mmの
NmNm3規格(世界規格総称の一覧はこちら)があり、製品も存在します。

ビバン模型製作所では、
車体は1/150(日本Nゲージ)スケールでレールに軌間6.5mm(Zゲージ)を採用して1067mm軌間の狭軌鉄道の雰囲気を再現しています。

1067mm÷150=7.113mm・・・?
ビバン模型製作所が、なぜNjゲージに6.5mm軌間を採用したのかはこちらをご覧下さい。


ビバン模型製作所はこのNjゲージの製品を製作・販売しているガレージメーカーです。


興味がわいてきた!…なら、ちょっとだけでもいいので覗いて行ってくださいませ。

ページ最下部です。左のメニューよりご覧になりたいページへジャンプしてください。
左端にメニューが無い場合はこちら(HPトップへ)