車輪の入替方法&手順

KATO製中空車輪を使用、作例はNゲージ(軌間9mm)です。

1:必要工具例

バイス、ラジオペンチ、ノギス、
小型ハンマー、ピンセット、
0.8〜0.9mm不要ドリル刃、打込台
2:軸長さを測定

加工前の車輪の軸長=仕上り寸法
3:車輪を抜く

 指先とラジオペンチ等で車輪を抜く
4:軸を抜く
 
小型ハンマーで車輪いっぱいまで
軸をスライド
5:軸を抜き落とす

0.8〜0.9mm不要ドリル刃にて
軸を抜き落とす 
6:新車輪に軸を打ち込む

新車輪に抜いた軸を
ハンマーにて打ち込む
*車輪保護の為に
打込台には、必ず
1.0mm強の穴を開けた物を
用意して下さい
(例:建築金物の
硬質樹脂簡易水準計など)
7:ピボット軸先出を微調整
 
KATO軸は5.95と6.9mmの2種類有
バックゲージ7.9mm(製品は〜7.5mm)で
組上り軸長を、2:工程の寸法に調整する
8:車輪出来上がり

組み立てましょう!
バックゲージ7.9mmになるよう
0.1mm(厚手コピー紙など)の
スペーサーを挟み込んで下さい。
9:仕上り確認
 
組上り軸長が、2:工程の寸法に
なっている事を確認して終了
10:台車へ組み付け
  
 下:KATO 1.65mm厚ハイフランジ車輪 上:1.3mm厚特注車輪(左:Njゲージ 右:Nゲージ)
Njゲージ(軌間6.5mm)車輪の場合は、7〜8:工程でバックゲージを5.55mmにします。

*注意:Nゲージの場合、はまり込み脱線(車輪厚が薄い為)の可能性がありますので
必ずバックゲージを0.1mm(厚手コピー紙等)広げて7.9mm程にして下さい。
*注意:当方の頒布品により脱線・車両破損等が発生いたしましても
一切の責任は負いかねます。すべては自己責任にてお願い致します。

〒550-0001大阪市西区土佐堀1−6−10−2F ビバン洋服店内
ビバン模型製作所 織田和幸
TEL06-6444-4029 FAX06-6444-4045

お帰りは「閉じる」で